« ドイツ旅行 | メイン | 聖書の翻訳活動を通して »

2005年05月28日

ウィルスバスターにまた不具合.. 「PCCPFWのページ違反です」

トレンドマイクロのウィルスバスターでまた不具合が発生しました。
業界として迷惑な存在になってきました。
株では陽の丸坊主が出てますが、いくら外的な好材料があっても、会社の体質という基本的な部分で投資したくない会社ですね。

[ 対象OSまたはアプリケーション ]
Windows98 またはWindowsMe + ウィルスバスター2004

[ 不具合内容 ]
起動時、またはウィルスバスタの起動時に
「不正な処理をしたため強制終了します。終了しない場合はプログラムの製造者に連絡してください。」
「PCCPFW のページ違反です。
モジュール : KERNEL32.DLL、アドレス : 016f:bff7679f」
とエラーが表示され、起動に時間がかかる。

[ 原因 ]
ウィルスバスター2004の不具合
上記対象OSにて2005年 5月 26日 20:20~ 5月27日 2:30 にアップデートを実行した場合に限定。

[ 対策 ]
修正モジュールのインストール
配布ページ : アップデート後、「PCCPFWが原因でkernel32.dllにエラー発生しました。」あるいは「PCCPFWのページ違反です。」メッセージが表示される

[ 関連情報 ]
トレンドマイクロ製品Q&A(トラブルシューティング)
Windows 98/Me+ウイルスバスター2004でWindowsエラーが表示される不具合

[ 備考 ]
トレンドマイクロは何を誤ったのか
ウイルスパターンファイル2.594.00(日本時間:午前7:33頃公開)へのアップデートにおける、コンピュータのCPUが100%になる現象に関して

key: trendmicro virusbuster

投稿者 akios : 2005年05月28日 10:16

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hmki.com/b-log/app/mt-back.cgi/43

コメント

コメントしてください




保存しますか?


ほっとけない 世界のまずしさ 自殺防止キャンペーン~オレンジバンドをつけよう!