« 住民税が高い(高くなった)。 | メイン | 2対2のディフェンス »

2005年06月12日

現在を生きる姿勢

# この記事は、キリスト教の教会に行っている自分の日記です。
# 教会に行ったことのない方は、いろんな教会のホームページをブラウズされることをお勧めします。

今日は、献金当番。前回は招待牧師による難易度の高い説教の時だったので、ちょー焦りましたが、
今回は大丈夫....と思いきや、召天者記念礼拝とのこと。びみょ~
召天者:神様のもとに召された人。神様への信仰を持って亡くなった人。

2005/6/12の説教
説教箇所:第一ペテロ1:3-5「神の救い~過去・現在・未来」<召天者記念礼拝>
説教要旨:
「救い」がほめたたえられるべき3つの理由
1.死者の中からよみがえらせてくださった。(過去)
2.新しく生きる望み持つようにしてくださった。(現在)
 人はゴール(望み)があるからがんばれる。
3.朽ちない資産を天に蓄えられる。(未来)

現在を生きる私たちは、望みを持ったものとしてふさわしく生きるべき。
これが召天者に対する姿勢である。

投稿者 akios : 2005年06月12日 20:36

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hmki.com/b-log/app/mt-back.cgi/68

コメント

コメントしてください




保存しますか?


ほっとけない 世界のまずしさ 自殺防止キャンペーン~オレンジバンドをつけよう!