« ユニバーシアード女子サッカー日本代表連勝!決勝トーナメント進出決定! | メイン | ユニバーシアード女子サッカー日本代表リーグ戦B組1位抜け! »

2005年8月14日

一番心配してくる人

# この記事は、キリスト教の教会に行っている自分の日記です。
# 教会に行ったことのない方は、いろんな教会のホームページをブラウズされることをお勧めします。

コメント
自分の唯一の甥っ子(2才間近)は、母親が近くに居ないことが分かると、母親の名前を悲しげに連呼します。
自分を守ってくれる人がいないという孤独感・不安感がそうさせるのでしょうか。
守ってくれる人がいない時、子供でなくても、時折不安になり、孤独を感じます。
仕事の事、結婚相手、健康状態、老後など、誰が一番考えていてくれるのでしょうか。

2005/8/14の説教
説教箇所:詩篇121:1-8「あなたを守る方」
説教要旨:クリスチャンの敵は、神様をすぐそばに感じられない事による孤独感。
神様を信頼しないことは罪である。神様を信頼して、祈るべき。

投稿者 akios : 2005年8月14日 23:07

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hmki.com/b-log/app/mt-back.cgi/139

コメント

コメントしてください




保存しますか?


ほっとけない 世界のまずしさ 自殺防止キャンペーン~オレンジバンドをつけよう!