« 結婚 | メイン | 耐えられない試練 »

2006年10月29日

神様の目的

# この記事は、キリスト教の教会に行っている自分の日記です。
# 教会に行ったことのない方は、各地の教会のホームページを参照されることをお勧めします。

コメント:
神様のなさることは、その時点で人の理解できる物ではないのかもしれません。
ただ着いていく、ただ召されるままに、という姿勢は正しいのかもしれません。

2006/10/29の説教
創世記12:1-3
「主は人を用いて」
説教要旨:
アブラムはどこに行くのかを知らないで出て行った。
→リスク、不利益を超えて主に従う事が信仰である。

主の約束:子孫の繁栄は現代まで続く
主の目的:アブラムを通して、全ての民を祝福するため。

投稿者 akios : 2006年10月29日 18:25

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hmki.com/b-log/app/mt-back.cgi/174

コメント

コメントしてください




保存しますか?


ほっとけない 世界のまずしさ 自殺防止キャンペーン~オレンジバンドをつけよう!