« 人生の最高顧問 | メイン | B型ベビーカー比較 »

2007年2月 8日

DELL W2600 無償交換の案内

愛用しているDELL W2600の無償交換の案内が郵送で届きました。
引っ越してからは唯一のテレビとして活躍しているので、
無くなるのは困ると思って交換に必要な日数を問い合わせたところ、
宅配業者が代替え品を持参して自宅で交換をしてくれるとのことでした。
無償交換の問い合わせ窓口が2007年3月31日までとなっているけれど、これは交換の受付期限ではなく、専用窓口の設置期間とのことでした。つまり交換期限はないということかもしれません。

50日間連続使用という異常な状況に対してリコール対応をとったSonyと、
利用していなくても電源が入らなくなるのに中古品を送ってくるDELLとでは、
DELLのひどさに目が行きますが、
松下の発火するテレビが一番極悪ですね。

2009年5月4日 電源が入らなくなりました。交換から1年3ヶ月という短い期間での故障にDELLの品質の悪さを痛感しました。

投稿者 akios : 2007年2月 8日 21:50

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hmki.com/b-log/app/mt-back.cgi/230

コメント

コメントしてください




保存しますか?


ほっとけない 世界のまずしさ 自殺防止キャンペーン~オレンジバンドをつけよう!