2005年11月 5日

Windows2000 Administrator パスワード忘れ

Windows2000 Administratorのパスワードを忘れた場合の対応方法。

[ ファイルシステムがFATの場合 ]
Windows98の起動ディスクからDOSを起動。
ERASE C:\WINNT\system32\config\samと入力。
※windirのディレクトリ名を変更している場合はWINNTと置き換える。
Windowsを通常起動してAdministrator/パスワードなしでログイン。

[ ファイルシステムがNTFSの場合 ]ハードディスクをWindows2000以降のクライアントのスレイブに挿す。
\WINNT\system32\config\samを削除。
※windirのディレクトリ名を変更している場合はWINNTと置き換える。
ハードディスクを元に戻し、Windowsを通常起動してAdministrator/パスワードなしでログイン。

[参考]
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1730258
http://home.eunet.no/~pnordahl/ntpasswd/
http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?topic=19218&forum=11

投稿者 akios : 17:49 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月 4日

文献検索&閲覧サービス 「Google Print」

Googleが文献検索&閲覧サービス「Google Print」のBeta版が公開されました。
従来の検索エンジンではタイトル、著者などの情報がないと分からなかったのに、
Google Print は本文中の単語を検索出来ます。

一時話題になったモーニング狼。の方による盗用なども、フレーズを入力することで探せますね。
論文盗用などしている先生などは冷や汗ものですね。

Google、著作権消滅書籍の全文検索スタート
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0511/04/news006.html

検索対象は著作権切れのみとのことですが、実際はログインすれば著作権が切れていない文献も参照出来ます。

投稿者 akios : 12:54 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月 1日

東証のシステムダウン

東証のシステムダウンに一言。

100%出資の子会社はTQCで「100%を超える満足獲得」と謳っていますが、月が変わったくらいでダウンしてしまうシステムはいかがなものかと。しかも24時間中稼働率25%でいいのに、それすら守れないなんて。大発会で何がおきるか楽しみです。
株式会社 東証システムサービス
http://www.tssx.co.jp/qc.html

東京証券取引所システムの稼働率
本日の稼働率:41.66%
今月の稼働率:97.08%
今年度の稼働率:99.75%
※稼働要求は、6時間/日・240日/年で換算

このBlogの稼働率の方がいいかも。稼働率99.99%は5年前の業界標準ですよ。
とりあえず、東証システムサービスのISO9001:2000は取り消しておいて下さい。

実際は東京工業品取引所のように、下請けのNTT DATAがMさんやSさんに発注してるのかな。
原因が絞り込めている状況での復旧作業にしては時間がかかっているので、伝言ゲームでもしていたのかなぁと。
売買統計はしっかり出して下さい。

ニュースを見たらFさんとのこと。安かろう悪かろう。。。

教訓:システム変更後初回の各バッチ処理にはPGを伴って立ち会う。

投稿者 akios : 14:08 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月13日

802.1x認証の利用 Windows2000

Windows2000で802.11を利用したいとの依頼を受けました。
Microsoftによると、ServicePack(以下SP)4にアップデートしたうえで下記の作業が必要とのことです。※SP3+「313664 パッケージ」でも可

下記、MSのサポート情報から引用。
原文:Windows 2000 を実行しているコンピュータ上で 802.1x 認証を使用する

1. この修正プログラムをインストールすると、802.1x サービスが無効な状態でインストールされます。 802.1x サービスを有効にするには、Wireless Configuration サービスのスタートアップの種類を [自動] に変更します。そのためには、[マイ コンピュータ] を右クリックし、[管理] をクリックします。次に [サービスとアプリケーション]、[サービス] を順にクリックします。Wireless Configuration サービスのプロパティで、[スタートアップの種類] を [自動] に設定した後、サービスを開始します。

2. [スタート] をクリックして [設定] をポイントし、[コントロール パネル] をクリックし、[ネットワークとダイヤルアップ接続] をダブルクリックして、ネットワーク接続を開きます。

3. 802.1x 認証を有効または無効にするワイヤレス接続を右クリックして [プロパティ] をクリックします。

4. [認証] タブで、次のいずれかの操作を行います。 • この接続で 802.1x 認証を有効にするには、[ネットワーク アクセスの制御に IEEE 802.1X を使う] チェック ボックスをオンにします。デフォルトで、このチェック ボックスはオンになっています。
• この接続で 802.1x 認証を無効にするには、[ネットワーク アクセスの制御に IEEE 802.1X を使う] チェック ボックスをクリックしてオフにします。

5. [EAP の種類] ボックスで、この接続で使用する拡張認証プロトコル (EAP) の種類をクリックします。

6. [EAP の種類] ボックスで [スマート カードまたはその他の証明書] をクリックした場合、[プロパティ] をクリックすると、詳細なプロパティを設定できます。表示される [スマート カードまたはほかの証明書のプロパティ] ダイアログ ボックスで、次の手順を実行します。 • 認証にコンピュータ上の証明書ストアの証明書を使用するには、[このコンピュータの証明書を使う] をクリックします。
• コンピュータに対して提示されたサーバー証明書が現在も有効であることを確認するには、[サーバーの証明書の有効化] チェック ボックスをオンにします。次に、サーバーが特定のドメインにある場合にのみ接続するかどうかを指定し、信頼されたルート証明機関を指定します。
• 証明書内のユーザー名がログオンしているドメインのユーザー名と異なる場合に別のユーザー名を使用するには、[この接続で別のユーザー名を使う] チェック ボックスをオンにします。

7. [EAP の種類] ボックスで [保護された EAP (PEAP)] をクリックした場合、使用中のユーザー名とパスワードが認証時に使用されます。

8. ユーザーがログオンしていない場合、ユーザー情報かコンピュータ情報が使用できない場合、またはその両方の場合に、コンピュータがネットワークで認証を行うかどうかを指定するには、次の手順を実行します。 • ユーザーがログオンしていない場合に、コンピュータがネットワークで認証を行うことを指定するには、[コンピュータの情報が利用できるときは、コンピュータとして認証する] チェック ボックスをクリックしてオンにします。このチェック ボックスは、デフォルトでオンになっています。
• ユーザー情報またはコンピュータ情報が使用できない場合に、コンピュータがネットワークで認証を行うことを指定するには、[ユーザーまたはコンピュータの情報が利用できないときは、ゲストとして認証する] チェック ボックスをクリックしてオンにします。

詳細はこちら。認証サーバ構築を含めたWordファイルが掲載されています。
Windows 2000 (Service Pack 4) で構築する IEEE 802.1x 無線 LAN

参考情報:
ServicePack4インストールガイド
http://www.microsoft.com/japan/windows2000/downloads/servicepacks/SP4/
ReadMeSP.htm#4_5_support_for_wireless_protocol_802_1x_hwrb

投稿者 akios : 22:43 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月28日

Windows Vista Beta1 雑感


次期WindowsOS「Windows Vista」のBeta1を使ってみました。
第一印象は、XPよりもウィンドウやタスクバーなどのグラデーションがきれい。
至る所に検索ボックスがあります。


検索ボックスがスタートメニューやExplorerに常時表示されています。


windows_vista3139.jpg

windows_vista3147.jpg

windows_vista03.jpg

Internet Explorer7も入ってました。

windows_vista04.jpg

[ 関連情報 ]
MS、Windows Vista β1リリースを発表(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0507/28/news004.html

Windows Vistaの名称めぐり商標権問題が浮上(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0507/26/news012.html

投稿者 akios : 22:16 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月23日

Windows次期バージョンは「Windows Vista」

windows vista
MicrosoftWindowsの次期ヴァージョンはいままでコードネームでLonghornと呼ばれていましたが、正式名称が決まりました。
「Windows Vista」
旧OSは、95/98/2K/NT/XPと2文字で表記してましたが、今回はどうなるのでしょう。
「 Vi 」でしょうか。かなりUnixよりな通称ですが (- - ;

8月にベータ1が公開されて、2006年に発売とのことです。

投稿者 akios : 01:37 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月21日

Google map 月面版

Google map に月面版が登場しました(笑
googlemap_moon.gif
Google map moon

月面着陸したアポロの着陸地点と日時・飛行士が表示されます。
地図を徐々に拡大していくと、猫も食わないオチが待っていました。

[関連ニュース]

「Google Moon」で静かの海に降下する ITmedia NEWS

投稿者 akios : 08:31 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月14日

WindowsUpdate にOfficeUpdateが合体

windowsupdate.gif
WindowsUpdateとOfficeUpdateは今まで別々に更新作業が必要でしたが、本日公開された新WindowsUpdateにより、一括して更新作業を行ってくれることになりました。
マイクロソフト、WindowsやOfficeの更新を統合して一括提供」 goo
当たり前のことを当たり前にできるようになっただけですね。

新WindowsUpdateは、混雑回避の為か、今日のところはWindowsUpdateでインストールできませんでした。
インストールがわかりにくいので、珍しく図解。
windowsupdate2.gif

投稿者 akios : 23:41 | コメント (0) | トラックバック

Google map 日本版

Google map の日本版が公開されました。

Google map
http://maps.google.co.jp/
googlemap.gif

・検索ボックスに地名・スポット名を入れるとピンポイントで場所を表示します。同一の地名が複数ある場合は、右側に選択肢を表示します。
・漢字かひらがなで駅名を入力すると駅を表示しますが、ローマ字でおなじ駅名を入力しても広域マップを表示します。
・お店の名前を入力するとしっかり店の位置を表示しますが、登録されていないお店は表示されません。
Mapfanとの使い分けが必要ですね。
Googleによると、Googleの地域情報(ローカルデータベース)に加えてNTTのタウンページを参照してお店の地点情報を表示するとのことです。
一気にタウンページの収益が上がりそうですね。

材料になるか調べてみると、すべてNTTの子会社でした。こんな事じゃぁびくともしないマンモスグループですね。

[ タウンページ関連企業 ]
日本電信電話株式会社  東証1部(9432)
100%子東日本電信電話株式会社
100%子西日本電信電話株式会社
100%子エヌ・ティ・ティ番号情報株式会社
100%持合NTT東京電話帳株式会社
100%持合NTT東北電話帳株式会社
100%持合NTT北陸電話帳株式会社
100%持合NTT東海電話帳株式会社
NTT信越電話帳株式会社
100%持合NTT九州電話帳株式会社
光文堂印刷株式会社

投稿者 akios : 03:50 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月 1日

フロッピーディスク読みとり不具合 「フォーマットされていません」etc

フロッピーディスクの読み込み不具合の報告を受けました。
Windows95の頃から同様の不具合はありましたが、仕事なのでまじめに対応することに。

[ 症状 ]
WindowsXP上でフロッピーディスクにアクセスすると「A ドライブのディスクは、フォーマットされていません。 」というエラーメッセージが表示され、「フォーマットしますか」と聞いてきます。

Windowsサポート情報によると、同様のエラーメッセージには下記のものがあるそうです。
A:\ にアクセスできません。
デバイスの準備ができていません。
ディスクはフォーマットされていません。
A ドライブのディスクは、フォーマットされていません。
今すぐフォーマットしますか?

[ 原因 ]
ブート セクタのBIOSパラメータ ブロック内にメディア記述子バイトがない。

[ 対策 ]
ディスク セクタ エディタを使用して、BPB メディア記述子バイトの値を変更

0000 EB 3C 90 4D 53 44 4F 53 35 2E 30 00 02 01 01 00
0010 02 E0 00 40 0B F0 09 00 12 00 02 00 00 00 00 00

Norton Disk Doctor,Disk Salvage Toolsなどのツールで読み出すことも可能です。
[ 参考情報 ]
Microsoftサポート情報
Windows でフロッピー ディスクへのアクセス、フォーマット、または認識ができない
Windows XP の CD-ROM から Windows サポート ツールをインストールする方法

投稿者 akios : 15:24 | コメント (0) | トラックバック

2005年5月28日

ウィルスバスターにまた不具合.. 「PCCPFWのページ違反です」

トレンドマイクロのウィルスバスターでまた不具合が発生しました。
業界として迷惑な存在になってきました。
株では陽の丸坊主が出てますが、いくら外的な好材料があっても、会社の体質という基本的な部分で投資したくない会社ですね。

[ 対象OSまたはアプリケーション ]
Windows98 またはWindowsMe + ウィルスバスター2004

[ 不具合内容 ]
起動時、またはウィルスバスタの起動時に
「不正な処理をしたため強制終了します。終了しない場合はプログラムの製造者に連絡してください。」
「PCCPFW のページ違反です。
モジュール : KERNEL32.DLL、アドレス : 016f:bff7679f」
とエラーが表示され、起動に時間がかかる。

[ 原因 ]
ウィルスバスター2004の不具合
上記対象OSにて2005年 5月 26日 20:20~ 5月27日 2:30 にアップデートを実行した場合に限定。

[ 対策 ]
修正モジュールのインストール
配布ページ : アップデート後、「PCCPFWが原因でkernel32.dllにエラー発生しました。」あるいは「PCCPFWのページ違反です。」メッセージが表示される

[ 関連情報 ]
トレンドマイクロ製品Q&A(トラブルシューティング)
Windows 98/Me+ウイルスバスター2004でWindowsエラーが表示される不具合

[ 備考 ]
トレンドマイクロは何を誤ったのか
ウイルスパターンファイル2.594.00(日本時間:午前7:33頃公開)へのアップデートにおける、コンピュータのCPUが100%になる現象に関して

key: trendmicro virusbuster

投稿者 akios : 10:16 | コメント (0) | トラックバック

2005年4月26日

拝啓 トレンドマイクロ様

ウィルスバスターのパターンファイル不具合に関して、陳謝と対策を行っているようなアピールご苦労様です。
しかし、それを行うべきは、不具合が発生している時間帯に対応をしなくてはならない現場の人間に対してではないでしょうか。せめて、不具合があるため対応中とか10時の時点で復旧アナウンスとか、情報を必要としているところに、最低限の情報提供をしていれば、対応時間、被害台数ともに減らすことができたと思います。
個人向け製品の利用者が2.3日端末を使えない事と、企業向け製品の利用者が3時間端末を使えないのでは、どちらが被害額が大きいと思いますか。
自分も失敗は何度もします。失敗をしない人間はいないと思います。ただ、失敗をしたときの対応に、失敗は許されません。

障害対応に関する要求
1.速報のRSS配信
2.品質管理の徹底(※ISOの品質保証は自ら撤回してください。)
3.復旧要員の派遣(※350万ユーザに対して100人は少ないかと。)

当日の回想:
23日朝、職場のデスクで朝を迎えて、髪を洗おうと思って部屋を出ると、原因不明の障害報告を受け、迅速な対応を迫られる。新種のウィルスではないか、あるいは日時指定のウィルス、パケットモニタ異常なし、リモートログイン不可....
ウィルスバスターcorpに不具合あるらしい。アナウンスは?トレンドマイクロ沈黙。セーフモードでサービス止めろ!いやアンインストールして2005入れてみよう。OK。2004は?NG。とりあえずAVGに移行しよう。
9:30頃にパターンアップされてる。これでOKか?NG。2004は?NG。
VBcorpはパターンを金曜までロールバックさせてみよう。XPは?OK。
残るは2004。セーフモードでサービス止めてアンインストール。OK。
事例報告をCorpの360クライアントに告知!したいが、トレンドマイクロなおも沈黙。
想定で告知に踏み切る。
朝飯、昼飯抜きで対応に終始。
ニュースに出ていることを聞いて、ホッと一息。15時ごろやっと仮眠。

投稿者 akios : 01:13 | コメント (0) | トラックバック

2005年3月 5日

Windows2000英語版 sp4 インストール不具合

管理下のネットワーク内にWindows2000英語版の端末があり、SP4が当たらないと言う報告を受けました。調べたところ、下記理由による不具合でした。
Cannot Install Windows 2000 Service Pack 4 on a Computer Where the Hummingbird NFS Maestro Client Program Is Installed

つまり、Hummingbird NFS Maestro Client Programが入っているためSP4をインストール出来ないとのこと。

投稿者 akios : 21:14 | コメント (0) | トラックバック

2005年2月 8日

MS製品価格調査

WindowsXP Home(orPro) と MSOffice 2003 Personal(orPro)の見積もりを取ることになりました。
事務所で使うことが分かっているのでOSはproにしたいところ。
PowerPointはいらないとのことだけど、Accessはいずれ使うだろうから、OfficeもProに出来ればいいなぁ。

OEM版FDD付きで\17,849がいまのところ最安。
クレバリー 2modeFDD、WindowsXP Professional(SP2)バンドルセット
Officeは下記を検討中
マックスコンピューター ※規約が怪しげ

■その他
ピーシーステーション※HomeSP1aなら最安
カズプラン※店が怪しげ

次期Windows関連の記事
マイクロソフト:「Longhornのベータ版を6月中にリリース」

まぁ2006年11月頃、次期OSが発売されるんだろうけど、
発売待って、初期出荷など買おうものならバグだらけで、
パッチあてていくとパッチだらけの重いOSになるし。
特に今回はファイルシステムを途中から変更出来るようになってるはずだから
新ファイルシステムになるのを待った方が得策。

次期Windwos「Longhorn」(別名:TROJ_FamousBackdoor.?)

投稿者 akios : 01:27 | コメント (0) | トラックバック

2005年2月 2日

Windows NT 4.0 にセキュリティ更新プログラム 839645 をインストールした後、ショートカットが機能しない

管理下のWindowsNT4.0WSにてWindowsUpdate後に、論理ドライブをまたいでのショートカットのリンク先が空になる不具合が発生。

[ 原因 ]
パッチの不具合

[ 対策 ]
Microsoftが配布している修正パッチ(KB87162)を導入する。

[ 参考情報 ]
Windows NT 4.0 にセキュリティ更新プログラム 839645 をインストールした後、ショートカットが機能しない
Windows HotFix Briefings

投稿者 akios : 18:11 | コメント (0) | トラックバック

2005年1月 6日

EUDORAが起動出来ない不具合対応

[症状]
EUDORAを起動すると「...Linkhistory.datが開けません」というエラーが表示され、終了してしまう。

[ 原因 ]
Linkhistory.datを他のプロセスが使用中であること以外調査中

[ 対策 ]
暫定対応として、他のアカウント(administrator等)でログインして、該当ファイルの名前を変更。

[ 参考情報 ]
http://eudorabb.qualcomm.com/showthread.php?t=522
http://www.d-a-l.com/forum/ntopic744.html

投稿者 akios : 11:56 | コメント (0) | トラックバック

2004年12月 8日

IBMパソコン事業売却

IBM、パソコン事業売却を発表 中国・聯想Gに

IBMのノートパソコンユーザとしては、とても残念なニュースです。

ノートPCは消耗品と思っていましたが、カスタマイズの可用性と、壊れたときのサポートレスポンスが抜群のIBMと出会って、必要なスペックを満たしていれば2年は快適に使えると実感していました。
価格競争の為にバンドルソフトが増えたり、リカバリー手法が変わるなど、カスタマイズ時に手間がかかるようになるのでしょうか。あるいはサポート体制が変わってしまうのでしょうか。
今後の動向に要注目です。

ひとまず、次はLet's Noteに移行して消耗品として使います。どうも中国のメーカーは信頼できません。
客先で納品&サポートしてるThinkCenterも次回DELLに移行しないと。

投稿者 akios : 19:01 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月22日

ブラウズマスタの探し方 [ 対応中 ]

Windows共有(NetBIOS)にて、マシン名が表示されなくなったとの連絡を受けました。

[ 原因 ]
1.TCP137-139,445/UDP137-139のフィルタリングの影響。
2.Windows2000/XPを利用している。
3.複数の端末がブラウズマスタになっている。

[ 対策 ]
1.LMhostsファイルに利用する端末名を明示する。(動的アドレス空間ではWINSを利用する)
2.IPアドレスにて端末を指定する。
3.DOSコマンドのnbtstatで管理下の端末を調査していく。
というのは面倒なので、ツールを使う。
ネットブラウザ

[ 参考 ]
NetBIOS名とは何か?(@IT)
NetBIOS 名(Windows2000serverドキュメント)

NetBIOS名でほかのコンピュータに接続できない(@IT)
ポート445(ダイレクト・ホスティングSMBサービス)に注意(@IT)

[ 検索キー ]
プライマリ ドメイン コントローラー PDC ブラウズ マスタ 共有端末

投稿者 akios : 13:34 | コメント (0)

2004年11月19日

メール配送エラー I wasn't able to establish an SMTP connection. (#4.4.1) [ 対応中 ]

メール配送エラーの連絡がメールサーバ担当者よりありました。

[ 不具合内容 ]
管理下のネットワーク(hoge.jp)内でメールサーバ(xxx.hoge.jp)を端末ごと入れ替えたところ、管理下のメールサーバ(mail.hoge.jp)よりメールが配送されなくなったとのこと。
管理下のメールサーバ(mail.hoge.jp)のログ:
I wasn't able to establish an SMTP connection. (#4.4.1)

[ 原因 ]
調査中

[ 対策 ]
調査後対応

投稿者 akios : 14:33 | コメント (0)

2004年11月18日

メール配送エラー connection died. (#4.4.2)

管理下のメールアカウントから、メール返送の連絡がありました。

[ エラー内容 ]
返送メール:Connected to xxx.xxx.xxx.xxx but connection died. (#4.4.2)
相手方qmail log:
did not issue MAIL/EXPN/VRFY/ETRN during connection to MTA

[ 原因 ]
相手方サーバの帯域不足or処理能力不足

[ 対策 ]
qmailのtimeoutconnectを変更。
※設定確認 /var/qmail/bin/qmail-showctl

[ 参考URL ]
qmail.jp
FAQ Error: but_connection_died._Possible_duplicate!_(#4.4.2)
qmail Configuration
http://www.karashi.org/~poppen/d/20040821.html
http://mswebs.aist-nara.ac.jp/COMMITTEE/information/FAQ/Mail/mail_ans7.htm
[ 検討事項 ]
メールサーバーへのスキャン
こんなアクセスログがあったらご注意

投稿者 akios : 23:20 | コメント (0) | トラックバック

courier-imapでの接続数制限

IMAP用にcourier-imapを使っていますが、「IMAPログインの同時接続数制限と同一IPアドレスからの同時接続数制限この機能は大量のログインコネクションを開くことによるDoS(Denial of Service)攻撃を防ぐことにつながります。(http://mjm4u.net/oss/courier-imap/より)」と親切な機能があります。
この数値はデフォルトだと少ないので、変更すべきです。

投稿者 akios : 17:25 | コメント (0)

2004年9月26日

XPSP2導入によるVPN接続不具合

WindowsXP ServicePack2(SP2)インストール後、VPN接続が出来なくなる場合はあります。

[ 原因 ]
上位回線がNAT空間にあること。

[ 対策 ]
Microsoftが配布している修正パッチ(KB884020)を導入する。

[ 参考情報 ]
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NT/NEWS/20040924/1/

投稿者 akios : 15:55 | コメント (0)

ほっとけない 世界のまずしさ