2006年8月17日

アジアカップ予選 イエメン戦1回戦

オシムジャパン

スポーツカフェにて観戦しました。
神宮外苑花火大会との二股を予定していましたが、
あまりの苦戦に最後まで画面を離れられませんでした。
頼むよいびちゃん。

まぁ好スタートとは言えないまでも、
今後の試合および選手を引き締める意味では
良い結果と言えるのではないのでしょうか。

スポーツカフェ

それにしても同時に3画面(うち2画面は40インチ)で見れるスポーツカフェは初めてでした。

神宮外苑花火大会

ハーフタイムの10分だけ神宮外苑花火大会を覗いてみましたが、
風がなかった為、煙に巻かれてました。
しかも煙が流れるのを待つせいか、打ち上げの感覚が長かったです。

9月のアウェイの観戦は自宅かなぁ

投稿者 akios : 01:00 | コメント (0) | トラックバック

2006年7月24日

フットサル大会結果 ビギナーズカップ

コート主催のフットサル大会に出場しました。

3リーグ総当たり後、上位8チームによる決勝トーナメント
リーグ戦
vs MAUER 4-1
vs ペリカmini 0-5
vs E-spirits 3-1
リーグ内2位でトーナメント進出

トーナメント戦
準々決勝 vs IMP 3-0
準決勝vs Joint 0-1
3位決定戦 vs MAUER 2-3

結果:4位
リーグ突破が危なかったので、トーナメントは背水の陣で臨みましたが、
準々決勝で相手の猛攻をしのぎ少ないチャンスで得点を重ねました。支配率は40%を切っていたのではないかと。

自陣でがっちり守りを固めて、チーム内でボールを取りに行くタイミングを共有すれば、なかなか点を取られないモノだなぁと思いました。
準決勝での失点は自陣で陣形を固めていたものの、味方PIVOの寄せが甘く、相手FIXOにフリーで打たせてしまい、
味方PIVOに当たってコースが変わるという不運も重なり敗戦となりました。
3位決定戦は、2点を先行したことで油断が生じ、自分のミスから同点にされ、5分くらいで3点取られて負けました。
今年中にビギナークラスで優勝しないと、壮年クラスにエントリーしそう。

投稿者 akios : 00:02 | コメント (0) | トラックバック

2006年6月22日

がんばれニッポン

PICT5357.jpg

頼む、がんばれ!がんばってくれ!

投稿者 akios : 21:38 | コメント (0) | トラックバック

2006年6月13日

ドイツ気分を味わいながらサッカー観戦

PICT5302.jpg

自宅でビールを飲むことは1年に1回も無いのに、
「一人で観戦」というプチアウェイを乗り切るために、
ドイツでもらったケルシュ用グラスでドイツ風ビールを飲みつつ枝豆をほおばり、
世間一般のオジサンになりきって日本代表を応援しました。
一つ違うのは、朝から日本代表のユニフォームをこっそり着ていたことくらいです。

あと髪型を高原っぽくしたのに、ベッカムヘアにしか見えないので、恥ずかしくて処理に困ってます。

投稿者 akios : 20:30 | コメント (0) | トラックバック

2006年6月 9日

ドイツでのW杯の略称はWM!

祝 ドイツワールドカップ開幕!

PICT5231.jpg

1ヶ月間の睡眠不足との戦いが始まりました。
皆さん職場に下着と髭剃りの常備を忘れずに!

ワールドカップは日本ではW杯と略すことが多いけど、
ドイツにいる妹の情報では、ドイツではWMと略すらしい。

そのわけは、
英:Worldcup
独:Weltmeisterschaft
とのこと。

参考情報:
「ワールドカップを何と呼ぶ?」
http://www.euronavi.net/wm2006/callwm.htm

投稿者 akios : 23:56 | コメント (0) | トラックバック

2006年5月 3日

フットサル大会結果 第10回若葉カップ

コート主催のフットサル大会に出場しました。
前回4位で写真すら撮ってもらえなかった大会です。

2リーグ総当たり後、上位リーグと下位リーグで順位決定戦
リーグ戦
vs アクトロンズ 0-1
vs ? 4-0

上位リーグ戦
vs ? 5-3
vs アクトロンズ 2-2(PK3-2)

結果:優勝
リーグ戦初戦で敗れてしまったので、優勝は無いものと諦めていましたが、
得失点差で上位リーグに入ることができ、しかも優勝のチャンスがあるとのことでやる気を出したところ、
格上チームに勝って優勝することができました。

最後の試合は、リーグ初戦で敗れたチームで、個人技では経験者の自分より下手な人がいなかったので、
人生初のイエローカードをもらうほど必死でボールに食らいついてました。
うちのチームは上位リーグで初心者が二人とも得点するなど、チームとしても楽しい内容でした。

うちのチームは、この後ビギナーに首を突っ込んでから、壮年の大会メインで活動することでしょう。

投稿者 akios : 22:39 | コメント (0) | トラックバック

2006年3月 7日

マリノス開幕戦 & NISMO デモカー 展示

200603051751P1000004.jpg

3月5日の横浜Fマリノスの開幕戦が日産スタジアムで行われ、MOTUL PitWork GT-R が展示されました。

200603051751P1000017.jpg

自分がER34にニスモ製品を愛用しているおかげか、日産関係の友達から、
開幕戦のSS席のチケットをもらい、久保の2発を含む4-1という好ゲームを観戦できました。

メインスタンドの前から10数列目という好位置で、快適に観戦できました。
ただ、ビールや紅茶の販売員がひっきりなしに来るのは、
お金払って入場している人には迷惑かも知れません。

Jリーグのスタジアム観戦は10年ぶりぐらいで、観客の少なさにビックリしました。
スタジアムが大きいせいか、1/3以上空席だったと思います。
※調べてみたら、前回見たのは、1994年2ndステージ14節(10月22日)のマリノス対ヴェルディーの試合でした。

200603051751P1000012.jpg

試合内容ですが、前の列の赤ちゃんが一番気になりましたが、
マリノスの6番は良い仕事していると感じました。
それ以外は久保・中澤・マグロン・田中くらいしか分からなかったので、
Jリーグ勉強不足を反省しつつ、紅茶をすすってました。

200603051751P1000007.jpg

観戦後、デモカーの周りをウロウロしてましたが、
試合終了後の混雑を回避するため、インタビューを聞いて、
ゆっくり展示場所まで行ったにもかかわらず、まだ人だかりができていました。

200603061223P1000023.jpg

エンジンがかかるのを期待して、邪魔にならないよう撤収作業を見ていましたが、
手押しで荷台に載せていました。ご苦労様です。

近日中に、赤レンガ倉庫を走る予定とのことなので、
エンジン音を聞きたい場合はそちらへとのことでした。
ネットで検索したけどnismoのイベントのページは2005年のままでした(汗

投稿者 akios : 07:32 | コメント (0) | トラックバック

2006年2月13日

フットサル大会結果 第8回若葉カップ

コート主催のフットサル大会に出場しました。
※前回準優勝したときのチームとは別の初心者の多いチームです。

2リーグ総当たり後、全順位決定戦
vs アクトロンズ 1-0 不参加
vs Boa Sor'te Own Goals 2-0 不参加
vs 吉田組 1-1 攻守のバランスがいい
vs アモーレ枯山水 2-0 覚えてない
vs Natural High 0-0(PK3-4) 旧ZEST?

結果:4位
2連勝しているところに遅刻して到着、その後の試合は1勝1敗1分。
スーパービギナーで優勝に絡めない事が情けないです。

今回はキーパーの送別試合ということで、いつも来ない人が出たり、
キーパーがフィールドに出たり、楽しみながらやった事を言い訳とします。
順位決定後の紅白戦が一番楽しかったです。決勝戦も見ずに燃えてました。
まぁ、スーパービギナーとオーバービギナーの対戦では結果が見えていたので。

投稿者 akios : 13:35 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月10日

八王子フットサル協会 2006新春フットサル大会結果

大会結果とタイトルに書いているとおり、既に結果が出ているのは悲しいかな事実です。
第三戦(下記の対戦相手同士)の結果次第ですが、結果はほとんど見えています。

結果

第一戦 不戦勝 5-0
第二戦 0-2

1年間目標にしてきた大会ですが、第一戦開始4分の怪我であえなく撃沈。
今年は、くじ運が良く、勝てない相手ではなかったのが、更に悔しい。

試合詳細

第一戦

相手は、試合開始時間に到着したおよそヤンキーチーム。
当然の事ながら15分前のメンバー表提出を怠っていて、不戦勝。
しかし、親善試合という形で試合をすることになり、5-6で負け。。。
調整とは言えど負けは後味悪い。

しかも、開始4分頃、2-0で勝っている状況かつ消化試合なのに、
相手のシュートする足をふくらはぎで止めて負傷交代。
せっかくシュート防いだのに、こぼれたボールを決められて、徹底的に無駄な怪我となる。

第二戦

相手は、技術・戦術ともに少し上のチーム。※後で聞いたら19~21才と若いチームでした。
第一戦翌日の為、痛み止めを飲んで会場入り。
試合は前半0-1後半0-1で大きなチャンス無く敗戦。

悪かった点

良く動く相手に対して、助っ人との連携が悪く、数的不利を作ってしまった。
相手のラインが低いのに、裏を取ろうとした。
裏を取った後、サイドに流れながら自陣に戻る「おとりのピボ」にかき回された。
毎度の事ながら、パスの精度、パス後の動きが悪かった。

良かった点

試合前に言っていたワンツーが何度かできた。
ディフェンスの引き継ぎがまぁまぁできてた。
相手カウンター時の戻り&粘りが良かった。(監督)

個人的な反省点

無駄な怪我

投稿者 akios : 21:46 | コメント (0) | トラックバック

2006年1月 8日

八王子フットサル協会 新春フットサル大会

ついに本日、八王子フットサル協会主催の新春フットサル大会(オープン)が始まります。
今年で7度目の出場になりますが、一度も予選リーグを突破できていません。
今回は87チームで決勝まで1ヶ月の戦いが始まります。
が、自分のチームは8日、9日の2試合で予選終了となるため、予選突破しないと、今週末だけで終了となってしまいます。

今年こそは予選突破したいなぁ

投稿者 akios : 00:57 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月10日

2006FIFAワールドカップ ドイツ 組み合わせ抽選

どきどきしながら2006FIFAワールドカップ ドイツ 組み合わせ抽選の中継を見ています。
中山がんばれ~

くじ引き終わりました。
結果はこちら
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/wcup/06germany/live/index.html


ブラジル ※対戦6/22 Dortmund
クロアチア ※対戦 6/18 Nuremberg
オーストラリア※対戦 6/12 Kaiserslautern
日本

オランダ、ポルトガル、スウェーデンと同じ組でないことは喜べるのではないでしょうか。
そして第一ポッドとの対戦が第3戦であること、その国が南米かつジーコの母国というのは大きいですね。
初戦のオーストラリアに勝つことに専念してほしいです。
1勝2分けが現実的なラインでしょうか。
万が一、ブラジルがクロアチアorオーストラリアと引き分けて、1勝1分で第3戦を迎えたら、ジーコ可愛そう。

投稿者 akios : 05:46 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月 7日

2006FIFAワールドカップ ドイツ抽選順

2006FIFAワールドカップ ドイツ抽選会の抽選順が決まりました。

抽選会は2005/12/10(土)5:00~ ※NHK 総合にて生放送

抽選順と、これまでの日本代表の対戦結果をまとめました。

[抽選順1番目]
ドイツ(A) ●2004/12/16 0-3
ブラジル(F) △2005/6/22 2-2
イングランド △2004/6/1 1-1
スペイン
メキシコ ●2005/6/16 1-2
フランス ●2003/6/20 1-2
アルゼンチン ●2002/11/20 0-2,●2003/6/8 1-4,●2004/8/18 1-2
イタリア

[抽選順2番目]
オーストラリア
トーゴ
ガーナ
コートジボワール
アンゴラ ○2005/11/16 1-0
チュニジア ○2003/10/8 1-0
エクアドル
パラグアイ △2003/6/11 0-0

[抽選順3番目]
オランダ
ウクライナ ●2005/10/12 0-1
ポルトガル
クロアチア
スウェーデン
ポーランド
スイス
チェコ ○2004/4/28 1-0

[抽選順4番目]
日本
イラン △2004/7/28 0-0,●2005/3/25 1-2,○2005/8/17 2-1
韓国 ○2003/4/16 1-0,●2003/5/31 0-1,△2003/12/10 0-0,○2005/8/7 1-0
サウジアラビア
米国
コスタリカ
トリニダード・トバゴ
セルビア・モンテネグロ ○2004/7/13 1-0

試合結果詳細はこちら
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/data/schedule2005.html

「ジーコ日本 中南米対戦確率25%」
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/headlines/20051207-00000015-spnavi_ot-spo.html

上記の記事によると、同地域からは2カ国しか同じグループに入らないとのこと。
欧州最弱出場国のセルビア・モンテネグロが日本に奇跡をもたらしてくれると信じてます。

ちなみに申し込んでいるチケットは下記。
Cologne(ケルン)のみ
6/11 Group D Match D3:D4
6/17 Group E Match E4:E2
6/20 Group B Match B4:B1
6/23 Group G Match G4:G1
6/26 Round of 16 WG:RH
http://fifaworldcup.yahoo.com/06/en/tickets/cologne.html
http://eur.i1.yimg.com/eur.yimg.com/i/eu/fifa/nsen.pdf

「第3次販売分は25万枚 サッカーW杯ドイツ大会」
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/wcup/06germany/preliminary/headlines/20051207/20051207-00000043-kyodo_sp-spo.html

専用ページが出来てました(汗
「2006FIFAワールドカップTM ドイツ大会 組み合わせ抽選会速報」
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/wcup/06germany/live/index.html

投稿者 akios : 09:14 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月 6日

フットサル・スタンダード BOX

フットサル関係のDVDを購入しました。

フットサル・スタンダード BOX [DVD]
内容:
・基礎練習
・戦術基礎
・ゴールキーパー練習

(「DVD NAVIGATOR」データベースより)内容
誰もが気軽に楽しめることで人気のフットサル。今作は、元フットサルブラジル代表選手などがレクチャーするハウツーDVDシリーズ。パスやトラップなどの基礎編『/Vol.1』、実践的スキルを取り上げる『/Vol.2』、実戦編の『/Vol.3』をセット。

戦術の事例紹介ではなく、ブラジル式の練習方法の紹介に終始しています。
フットサルの基礎がなっていない人(自分を含む)には為になると思います。
つまり、すでにフットサルの技術・戦術の基礎が出来ている人にはあまり為にならないと思います。
チーム全体の技術・戦術の底上げを行いたい場合は、チームに1セットあると良いかも知れません。

投稿者 akios : 21:08 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月29日

フットサル大会結果 第4回コロナビギナーズカップ

日曜にフットサルの大会に出場しました。
第4回 コロナビギナーズカップ

総合結果12チーム中7位
予選リーグ、順位別リーグ通して、2勝1敗2分。
しかも自分は第一試合には遅刻して出場していないので、負けナシでの7位。
点を取らなきゃこういう事になるんだなぁと痛感。

しかも、順位別リーグで勝ち点、得失点が同位のチームとPK戦(3人づつ)となり、2番目のキッカーとして蹴りました。
人生初めてPKを外しました。
第二PKも1回ポストに当てたくらいで、サッカーを含めPKは決めて当たり前でした。
結果的に、3人蹴って1-1というビギナークラスとは思えない状況のまま、サドンデス二人目で2回目のチャンスを決めて辛勝。
キーパーに感謝感謝、そして反省あるのみです。

投稿者 akios : 23:11 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月22日

金メダル取ったらしい ユニバーシアードサッカー男子日本代表

第23回ユニバーシアード競技大会のサッカー男子日本代表が、いつの間にか決勝に進み、イタリアとの激闘の末、PK戦で勝利し、優勝しました。おめでと。女子もがんばった。

男子サッカー決勝
日本 3 - 3 イタリア

延長 0 - 0
PK戦 3 - 2

得点:
KOMATSU Rui (JPN) 4', FUJIMOTO Jungo (JPN) 19', ANTENUCCI Mirco (ITA) 21' penalty goal, ANTENUCCI Mirco (ITA) 37',KOMATSU Rui (JPN) 47'+, ANTENUCCI Mirco (ITA) 68'

公式サイトの試合レポート(PDFファイル)
http://www.universiadeizmir.org/Result_System/Pdfs/FBM400101-C73.pdf
ユニバーシアード公式サイト
http://www.universiadeizmir.org/en/
「日本がPK戦でイタリアを下して優勝=ユニバーシアード 」(スポーツナビ)
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/headlines/20050821-00000019-spnavi-spo.html

対戦表
http://www.universiadeizmir.org/Result_System/Pdfs/FBM000000-C76A.pdf
大会競技スケジュールと結果のページ
http://www.universiadeizmir.org/en/simplePage.asp?itemID=84
※現在のトルコのイズミルとの時差はマイナス6時間です。

スタメン
12 GK 時久 省吾 早稲田大学3年
2 DF 徳永 悠平 早稲田大学4年
3 DF 小宮山尊信 順天堂大学3年
4 DF 秋葉 陽一 筑波大学4年
5 DF 登尾 顕徳 福岡大学4年
7 MF 伊野波雅彦 阪南大学2年
8 MF 兵藤 慎剛 早稲田大学2年
10 MF 藤本 淳吾 筑波大学4年
14 MF 衛藤 裕 福岡大学4年(48out)
9 FW 赤嶺 真吾 駒澤大学4年(46out)
17 FW 小松 塁 関西学院大学4年(80out)


サブ
1 GK 赤星 拓 福岡大学3年
18 GK 飯塚 渉 流通経済大学2年
13 DF 廣井 友信 駒澤大学3年
6 MF 池上 礼一 仙台大学4年(48in)
15 MF 金澤 大将 東京学芸大学4年
16 MF 辻尾 真二 中央大学2年(80in)
11 FW 原  一樹 駒澤大学3年(102in)
19 FW 巻  佑樹 駒澤大学3年(46in,102out)
20 FW 高橋 大輔 福岡大学4年

監督
乾 真寛 福岡大学

投稿者 akios : 10:23 | コメント (0) | トラックバック

祝銅メダル獲得! ユニバーシアードサッカー女子日本代表

第23回ユニバーシアード競技大会の女子日本代表は、20日10:00(現地時間)より3位決定戦を行い、フランスを破り、見事銅メダルを獲得しました。

女子サッカー3位決定戦
日本 2 - 0 フランス

得点:
KINGA Yukari (JPN) 39', EGUCHI Nahomi (JPN) 61'

スポーツと政治が同じ思考回路で動いているアジア諸国を刺激せずにメダルを取れたことや、監督の息のかかった江口選手が得点したことよりも、岩倉三恵ちゃんスタメンフル出場したことがうれしいです。
大会通して、出場時間が長く、攻守に貢献したと想像しています。

気にしてなかった男子サッカー代表は、イタリアを破って金メダルを取ったみたいです。シマッタ。

公式サイトの試合レポート(PDFファイル)
http://www.universiadeizmir.org/Result_System/Pdfs/FBW400102-C73.pdf
ユニバーシアード公式サイト
http://www.universiadeizmir.org/en/


対戦表
http://www.universiadeizmir.org/Result_System/Pdfs/FBW000000-C76B.pdf
大会競技スケジュールと結果のページ
http://www.universiadeizmir.org/en/simplePage.asp?itemID=84
※現在のトルコのイズミルとの時差はマイナス6時間です。

スタメン
12 GK 岸 星美 早稲田大学
3 DF 宮崎 有香 伊賀FCくノ一
4 DF 柴田 里美 武蔵丘短期大学
6 MF 那須 麻衣子 伊賀FCくノ一
7 MF 渡辺 夏奈 早稲田大学 (62out)
8 MF 近賀 ゆかり 日テレ・ベレーザ
10 MF 庭田 亜樹子 スペランツァFC高槻
14 DF 奥田 亜希子 スペランツァFC高槻
16 MF 岩倉 三恵 浦和レッズレディース
17 FW 佐藤 衣里子 早稲田大学
20 FW 江口 なおみ 岡山湯郷Belle (62out)

サブ
1 GK 松林 美久 日テレ・ベレーザ
2 DF 西口 柄早 浦和レッズレディース
5 MF 河田 優 早稲田大学
9 MF 伊藤 美菜子 日本体育大学
11 FW 北本 綾子 浦和レッズレディース(62in)
13 DF 田中 景子 武蔵丘短期大学
15 DF 岩清水 梓 日テレ・ベレーザ
18 FW 川澄 奈穂美 日本体育大学(62in)
19 MF 中川 理恵 大阪体育大学

投稿者 akios : 10:03 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月19日

ユニバーシアードサッカー女子日本代表 ブラジルに完敗

第23回ユニバーシアード競技大会の女子日本代表は、18日20:30(現地時間)より準決勝を行い、ブラジルから1点も取れずに完敗しました。

女子サッカー準決勝
日本 0 - 4 ブラジル

得点:
DA ROCHA Dayane (BRA) 29', MORENO Carolina (BRA) 36', DEMONER Gabriela (BRA) 81' penalty goal, DEMONER Gabriela (BRA) 84'

サッカーの日本代表監督としては初の女性監督とのことで注目を集めているらしいですが、前半に2点差を付けられているのに、動き出すのが遅いのではないかと、試合レポートを見ながら考えています。
今までの試合は、早い時間で先制した試合ばかりでしたが、初めてビハインドの状況となり、何か歯車が狂ったのでしょう。日本のFWが一時的に3人になった12分間は失点が無く、2枚に戻ってから2失点しています。

唯一の救いは、岩倉三恵ちゃんがスタメンフル出場を果たしたということだけでしょうか。

次はフランスとの3位決定戦です。銅メダルめざしてがんばれ!日本。 がんばれ!みつえちゃん。

公式サイトの試合レポート(PDFファイル)
http://www.universiadeizmir.org/result_system/Pdfs/FBW400202-C73.pdf
ユニバーシアード公式サイト
http://www.universiadeizmir.org/en/


対戦表
http://www.universiadeizmir.org/Result_System/Pdfs/FBW000000-C76B.pdf
大会競技スケジュールと結果のページ
http://www.universiadeizmir.org/en/simplePage.asp?itemID=84
※現在のトルコのイズミルとの時差はマイナス6時間です。

スタメン
12 GK 岸 星美 早稲田大学
2 DF 西口 柄早 浦和レッズレディース
3 DF 宮崎 有香 伊賀FCくノ一
15 DF 岩清水 梓 日テレ・ベレーザ
6 MF 那須 麻衣子 伊賀FCくノ一
7 MF 渡辺 夏奈 早稲田大学 (60out)
8 MF 近賀 ゆかり 日テレ・ベレーザ
10 MF 庭田 亜樹子 スペランツァFC高槻
16 MF 岩倉 三恵 浦和レッズレディース
11 FW 北本 綾子 浦和レッズレディース
18 FW 川澄 奈穂美 日本体育大学(72out)


サブ
1 GK 松林 美久 日テレ・ベレーザ
4 DF 柴田 里美 武蔵丘短期大学
5 MF 河田 優 早稲田大学
9 MF 伊藤 美菜子 日本体育大学
13 DF 田中 景子 武蔵丘短期大学
14 DF 奥田 亜希子 スペランツァFC高槻
17 FW 佐藤 衣里子 早稲田大学(60in)
19 MF 中川 理恵 大阪体育大学(72in)
20 FW 江口 なおみ 岡山湯郷Belle

投稿者 akios : 09:10 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月17日

祝!準決勝進出 ユニバーシアード女子サッカー日本代表

第23回ユニバーシアード競技大会の女子日本代表は、16日20:30(現地時間)より準々決勝を行い、予選での惜敗を胸にリベンジに燃えるカナダを退け、見事準決勝へと駒を進めました。

女子サッカー準々決勝
日本 3 - 1 カナダ

得点:
北本 綾子 (JPN) 31', COUTURE Sandra (CAN) 41', 庭田 亜樹子 (JPN) 59', 江口 なおみ(JPN) 83'

他の組の予選1位だったフィンランド、アイルランドがいずれも後半に決勝点を奪われて負けましたが、日本は、前半終了間際に追いつかれた気持ちを切り替え、後半に2得点をあげての勝利。
個人的に注目している岩倉三恵ちゃんは、スタメンフル出場!フランス戦で控えにも入らなかったのでけがでもしたのかと心配していましたが、温存されていたのですね。さすが攻守の軸!!

次の試合はブラジル。気になるのは、佐藤選手が累積警告で出場出来ないだろうこと。(訂正:出場してました。)
準決勝もうひとつの試合は、中国対フランス。両チームとも予選で苦戦し、準々決勝で予選1位の相手を撃破したので、勢いに乗っているチームです。

公式サイトの試合レポート(PDFファイル)
http://www.universiadeizmir.org/Result_System/Pdfs/FBW400303-C73.pdf
ユニバーシアード公式サイト
http://www.universiadeizmir.org/en/


対戦表
http://www.universiadeizmir.org/Result_System/Pdfs/FBW000000-C76B.pdf
大会競技スケジュールと結果のページ
http://www.universiadeizmir.org/en/simplePage.asp?itemID=84
※現在のトルコのイズミルとの時差はマイナス6時間です。

スタメン
12 GK 岸 星美 早稲田大学
2 DF 西口 柄早 浦和レッズレディース
3 DF 宮崎 有香 伊賀FCくノ一
15 DF 岩清水 梓 日テレ・ベレーザ
6 MF 那須 麻衣子 伊賀FCくノ一
7 MF 渡辺 夏奈 早稲田大学 (70out)
8 MF 近賀 ゆかり 日テレ・ベレーザ
10 MF 庭田 亜樹子 スペランツァFC高槻
16 MF 岩倉 三恵 浦和レッズレディース
11 FW 北本 綾子 浦和レッズレディース(83out)
17 FW 佐藤 衣里子 早稲田大学(59out)

サブ
1 GK 松林 美久 日テレ・ベレーザ
4 DF 柴田 里美 武蔵丘短期大学
5 MF 河田 優 早稲田大学
9 MF 伊藤 美菜子 日本体育大学
13 DF 田中 景子 武蔵丘短期大学
14 DF 奥田 亜希子 スペランツァFC高槻
18 FW 川澄 奈穂美 日本体育大学(59in)
19 MF 中川 理恵 大阪体育大学(70in)
20 FW 江口 なおみ 岡山湯郷Belle(83in)

投稿者 akios : 09:10 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月15日

ユニバーシアード女子サッカー日本代表リーグ戦B組1位抜け!

第23回ユニバーシアード競技大会の女子日本代表は、予選リーグB組3試合目を14日に行い、フランスと引き分け、リーグ戦B組を1位で突破しました。予選全体でも2位の成績でした。

女子サッカー予選リーグB組
日本 0 - 0 フランス
Expulsions:
DENCINI Priscillia (FRA) 62' 2nd yellow

ほぼ消化試合の日本は、これまでのスタメンを5人しか使わず、個人的に大注目の岩倉三恵ちゃんは控えにすら入りませんでした。決勝トーナメントを見据えての温存作戦でしょう。
後半の早い時間帯にフランスに退場者が出た事、相手DFの警告が多いことを考えると日本が押していたのに攻めきれなかったという試合だったと想像しています。

次は16日に、予選全体で7位のカナダと再戦します。オウンゴールの汚名返上に燃えるフォワードを筆頭に、リベンジに燃えているイヤな相手ですが、この時期刺激したくない中国や、閃き集団ブラジルよりは良かったかもしれません。

公式サイトの試合レポート(PDFファイル)
http://www.universiadeizmir.org/Result_System/Pdfs/FBW400B15-C73.pdf
ユニバーシアード公式サイト
http://www.universiadeizmir.org/en/


予選リーグ対戦表※ちゃんと探したら公式ページがありました...
http://www.universiadeizmir.org/Result_System/Pdfs/FBW000000-C76B.pdf
大会スケジュールと結果のページ
http://www.universiadeizmir.org/en/simplePage.asp?itemID=84
※現在のトルコのイズミルとの時差はマイナス6時間です。

大会登録メンバー
1 GK 松林 美久 日テレ・ベレーザ
2 DF 西口 柄早 浦和レッズレディース
3 DF 宮崎 有香 伊賀FCくノ一
4 DF 柴田 里美 武蔵丘短期大学
5 MF 河田 優 早稲田大学
6 MF 那須 麻衣子 伊賀FCくノ一
7 MF 渡辺 夏奈 早稲田大学
8 MF 近賀 ゆかり 日テレ・ベレーザ
9 MF 伊藤 美菜子 日本体育大学
10 MF 庭田 亜樹子 スペランツァFC高槻
11 FW 北本 綾子 浦和レッズレディース
12 GK 岸 星美 早稲田大学
13 DF 田中 景子 武蔵丘短期大学
14 DF 奥田 亜希子 スペランツァFC高槻
15 DF 岩清水 梓 日テレ・ベレーザ
16 MF 岩倉 三恵 浦和レッズレディース
17 FW 佐藤 衣里子 早稲田大学
18 FW 川澄 奈穂美 日本体育大学
19 MF 中川 理恵 大阪体育大学
20 FW 江口 なおみ 岡山湯郷Belle

投稿者 akios : 12:37 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月13日

ユニバーシアード女子サッカー日本代表連勝!決勝トーナメント進出決定!

第23回ユニバーシアード競技大会の女子日本代表は、予選リーグB組2試合目を12日に行い、先日のチェコ戦に続き、強豪カナダに2-1で勝利を収め決勝トーナメント進出を決めました。

女子サッカー予選リーグB組
日本 2 - 1 カナダ
Goals Scored:
KINGA Yukari (JPN) 1', BROUSSEAU Francine (CAN) 69', FRASER Shari (CAN) 77' own goal

個人的に大注目の岩倉三恵ちゃんはMFでスタメン出場し、勝ち越し点が入った後の83分に交代しました。日本はチェコ戦に続き、開始1分で先制ゴールを近賀選手が入れています。
次は、カナダと引き分けているフランスと14日に対戦します。
フランスは引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まりますが、負ければカナダ対チェコの結果次第となるため、消化試合にはなりそうもありません。

公式サイトの試合レポート(PDFファイル)
http://www.universiadeizmir.org/Result_System/Pdfs/FBW400B09-C73.pdf
ユニバーシアード公式サイト
http://www.universiadeizmir.org/en/


予選リーグ対戦表(個人的集計なので正確な情報は大会HPをご参照下さい)

予選B組フランスカナダチェコ日本勝点得失差総得点順位
フランス
1-1
2-1
(8/14)
4132
カナダ
1-1
(8/14)
1-2
1-123
チェコ
1-2
(8/14)
0-3
0-414
日本
(8/14)
2-1
3-0
6451

大会スケジュールと結果のページ
http://www.universiadeizmir.org/en/simplePage.asp?itemID=84
※現在のトルコのイズミルとの時差はマイナス6時間です。

大会登録メンバー
1 GK 松林 美久 日テレ・ベレーザ
2 DF 西口 柄早 浦和レッズレディース
3 DF 宮崎 有香 伊賀FCくノ一
4 DF 柴田 里美 武蔵丘短期大学
5 MF 河田 優 早稲田大学
6 MF 那須 麻衣子 伊賀FCくノ一
7 MF 渡辺 夏奈 早稲田大学
8 MF 近賀 ゆかり 日テレ・ベレーザ
9 MF 伊藤 美菜子 日本体育大学
10 MF 庭田 亜樹子 スペランツァFC高槻
11 FW 北本 綾子 浦和レッズレディース
12 GK 岸 星美 早稲田大学
13 DF 田中 景子 武蔵丘短期大学
14 DF 奥田 亜希子 スペランツァFC高槻
15 DF 岩清水 梓 日テレ・ベレーザ
16 MF 岩倉 三恵 浦和レッズレディース
17 FW 佐藤 衣里子 早稲田大学
18 FW 川澄 奈穂美 日本体育大学
19 MF 中川 理恵 大阪体育大学
20 FW 江口 なおみ 岡山湯郷Belle

投稿者 akios : 12:46 | コメント (0) | トラックバック

2005年8月11日

岩倉三恵ちゃん代表初戦、MFでスタメンフル出場(チェコ戦)

第23回ユニバーシアード競技大会の女子日本代表に選ばれた岩倉三恵ちゃんが、代表初戦にして、MFでスタメンフル出場を果たしました!

女子サッカー予選リーグB組
日本 3 - 0 チェコ
Goals Scored:
NIWATA Akiko (JPN) 1', KINGA Yukary (JPN) 47', KINGA Yukary (JPN) 52'

# 男子サッカー予選リーグB組
# 日本 2 - 1 タイ

「サッカー男女、白星発進=イズミルユニバー競技開始 」(sportsnavi)
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/headlines/20050811-00000027-jij-spo.html

公式サイトの試合レポート(PDFファイル)
http://www.universiadeizmir.org/result_system/Pdfs/FBW400B03-C73.pdf
ユニバーシアード公式サイト
http://www.universiadeizmir.org/en/

内容は分かりませんが、とりあえず快勝&フル出場に一安心。
おめでとう!ミツエちゃん。12日のカナダ戦もがんばれ~!!

大会スケジュール サッカーのページ(下の方の「Women’s Football」参照)
http://www.universiadeizmir.org/en/simplePage.asp?itemID=149
※現在のトルコのイズミルとの時差はマイナス6時間です。

ピッチの写真(公式サイト)

大会登録メンバー
1 GK 松林 美久 日テレ・ベレーザ
2 DF 西口 柄早 浦和レッズレディース
3 DF 宮崎 有香 伊賀FCくノ一
4 DF 柴田 里美 武蔵丘短期大学
5 MF 河田 優 早稲田大学
6 MF 那須 麻衣子 伊賀FCくノ一
7 MF 渡辺 夏奈 早稲田大学
8 MF 近賀 ゆかり 日テレ・ベレーザ
9 MF 伊藤 美菜子 日本体育大学
10 MF 庭田 亜樹子 スペランツァFC高槻
11 FW 北本 綾子 浦和レッズレディース
12 GK 岸 星美 早稲田大学
13 DF 田中 景子 武蔵丘短期大学
14 DF 奥田 亜希子 スペランツァFC高槻
15 DF 岩清水 梓 日テレ・ベレーザ
16 MF 岩倉 三恵 浦和レッズレディース
17 FW 佐藤 衣里子 早稲田大学
18 FW 川澄 奈穂美 日本体育大学
19 MF 中川 理恵 大阪体育大学
20 FW 江口 なおみ 岡山湯郷Belle

投稿者 akios : 12:40 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月21日

岩倉三恵ちゃん代表選出!

草サッカーで知り合った、岩倉三恵ちゃんが、第23回ユニバーシアード競技大会女子日本代表メンバーに選出されました。
5年くらい前(ミツエちゃん高校生の頃)に河原で一緒のチームでミニゲームをやったのですが、
サッカー部の男15人の中で光るプレーを連発していたのが印象的でした。

[ 関連情報 ]

浦和レッズレディース
http://www.urawa-reds.co.jp/ladies/index.html

日本サッカー協会
http://www.jfa.or.jp/w/

投稿者 akios : 23:20 | コメント (0) | トラックバック

FIFAランキング 日本13位! イタリア14位

7月20日発表のFIFAランキングで日本が13位に5ランクアップ!


コンフェデレーションズカップでの活躍が過大評価されたようです。
イタリアが14位なのは材料が無かったからでしょう。

女子のFIFAランキングを見てみたら....10位。
Lリーグ発足以来徐々に順位を上げてますね。

[ 関連情報 ]

FIFA.com
日本が13位に上昇 FIFAランキング  Sportsnavi

投稿者 akios : 12:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月18日

フットサル大会結果 第5回若葉カップ

コート主催のフットサル大会に出場しました。
vs ZEST 4-1 巧くて若いけど組織力不足。
vs 秋葉系軍団 3-0 ギニュー特選隊の背の高い人がいる。
vs 89-United 8-0 足が止まってた。
vs FC Brooklyn 8-1 ワンマンチーム
vs ガンダム 2-2(PK4-5) 赤い彗星とニュータイプがシュート力あり。

結果は、2位。
決勝戦は、前半を2-0で折り返したのに、ミスが続き同点にされ、PKで負けました。
優勝チームは第一回若葉カップの優勝チームで、その時も準決勝で同じメンバーにやられたので今回こそはと意気込んでいましたが、控え選手ゼロの相手に負けました。
個人的には、決勝戦で1ゴール1アシスト合計10得点で大爆発したのですが、
決勝の後半2-2の場面で、インターセプトからのキーパーとの1対1をはずしてしまい、課題を残しました。
うちのチームは、6人だったので、毎回練習に参加して意見を交わしている主力4人が同時にピッチにいる時間が長く、安定した試合運びができました。

閉会式が終わったのがよる8時。14:45に開会式だったので、約5時間の長丁場でした。
閉会式には入賞チーム+1チームしか残ってなかったです。さびしぃぃ~

投稿者 akios : 23:38 | コメント (0) | トラックバック

2005年7月 6日

フットサル/サッカー用ミニゴール 比較検討

少年サッカーで使うミニゴールを探したところ、お手軽商品からしっかりした物まで結構たくさんありました。

※値段&ゴールサイズ順

1:「ミニゲームゴール(トーエイライト)」

1個30,240円(定価37,800円)
2個60,480円
主材料:樹脂コートパイプ
サイズ:幅200/高さ100/奥行77
単重量:14kg
※8点式&補強バーで剛性が高いと思われる。

2:「ミニゴール(モルテン)」

1個26,460円(33,075 円)
2個52,920円
主材料:アルミ
サイズ:幅180/高さ130/奥行100
単重量:5.5kg
※6点式
※アルミなので耐久性はあると思われる。

3:「puggゴール(pugg?)」

2個14,910円
主材料:NA
サイズ:幅180/高さ105/奥行105(最大部分)
単重量:1.5kg
※半円型
※ネットがメッシュ素材で修復が難しい可能性あり。
※設営が楽っぽい。
※折りたたみ式で持ち運びに便利。
※ビーチサッカーで使えそうなポップな(死語?)デザイン

4:「ミニサッカーゴール2個セット(モルテン)」

2個6,300円
主材料:スチール
サイズ:幅73/高さ83/奥行40
単重量:NA
※ネットがメッシュ素材で修復が難い可能性あり。
※ゴール前に人が立つとゴールできない可能性あり。

結論

子供達の安全性を第一に考えると重量14kgのno1は、かなり厳重に固定しないと危険だと思う。
毎回持ち運ぶので上記理由からno1は却下。
幼稚園児のサッカーやパナであれば、no4の73cmという幅はありだと思うが、小学校高学年がゴール前に立ちはだかったら点が入らないので、no4は却下。
残る2点に関しては、半円型が許せなければno2。半円型が許せれば、予算と収納力の問題。
自分の場合は、スカイラインのトランクに常備してじゃまにならないという理由からno3に決定。


備考
http://sakura-saku.web.infoseek.co.jp/shop/futsal-goal.htm

投稿者 akios : 21:03 | コメント (0) | トラックバック

2005年6月30日

コンフェデレーションズカップを終えて

ドイツ在住の妹が日本vsブラジルの試合を観戦しました。

DSCN2746.jpg

「1 - 2 で迎えた88分のフリーキック」

くだらない内容で突破したドイツW杯アジア予選よりも、歴史に残すべき内容の試合でした。
ブラジルは2点目をとってから、余裕を感じさせる時間帯がありました。
3点目をとる気があったのかわかりませんが、88分以降の出来事を予想していたなら、もっと効率的に攻めていたと思います。
決勝戦でのブラジルを見てしまうと、「あのブラジルに引き分けた」とは恐れ多くて言えません。
ドイツW杯に向けて最高の通過点を、ジーコを愛するブラジル代表が与えてくれたのだと感謝しています。

中村の評価はうなぎ登りです。確かにフィールド上では良い仕事をしたと思います。
フィールドの外でチームの為に良い仕事をしていたのかは疑問です。
どーでもいいけど、シャラポワ強い。

投稿者 akios : 08:26 | コメント (0) | トラックバック

2005年6月25日

ホワイトバンド運動

カラーバンド購入方法など、ホワイトバンドカラーバンドに関するblog記事一覧はこちらhttp://akiog.hmki.com/archives/diary/white_bandcolor_band/index.htmlです。

bigband.jpg出展:the ONE Campaign
中田も勘三郎も「ホワイトバンド」 貧困絶滅で販売へ
中田ヒデが手首に白いバンドをしているそうです。コンフェデの練習中に着用してたとのことですが、気づかなかったです。
2002年のファイテン同様の扱いを受けるべき”実用アクセサリー”ではなく、貧困に対する意識を忘れないためにつけたいですね。

でも、サッカー熱が冷めないならば、もしかしたら流行るかもという気持ちがゼロとは言い切れないのが
恥ずかしい限りですが、国内販売は7月以降とのことなので、下記サイトで早速購入しました。
the ONE Campaign
Shippingに1パック$10かかる上、最小単位が10本なので、10本$20で買いました。
国内販売は300円を予定とのことなので、1本だけ必要という方は国内販売を待つべきか。
無駄遣いをやめようと呼びかけていますが、10本は無駄遣いなのか、募金だからいいのか。。。
判断に困りましたが、チームのみんなに配って意識を高めたいと思います。

[ 公式サイト ]
ほっとけない 世界のまずしさほっとけない 世界のまずしさ
ほっとけないメール
海外本家サイト:make poverty history

[ 関連情報 ]
ミュージックフェスティバル

日本公式サイトで念のため申し込んでおいたバンドが7/15に到着しました。

投稿者 akios : 15:57 | コメント (1) | トラックバック

2005年6月23日

フットサル合宿施設一覧

[ フットサル合宿施設リンク集 ]

全国フットサル合宿ナビゲーション」さるともドットコム

フットサル合宿・サッカー合宿」F-NET

F-NETで波崎(茨城県)に申し込むのがオススメ。

[ 旅行会社が集めた合宿施設 ]
※フットサル専用施設の有無は必ず確認すべき。
フットサル合宿」ジャパントラベルネットワーク
フットサルができる宿情報」旅プラン

投稿者 akios : 01:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年6月 9日

Go for 2006! Go on 2006!

goon2006s.gif


祝!2006年ドイツワールドカップ出場

Our Victory.
Your Victory.

ourvictorys.gif


Japan Football Association

Blue Card Project

投稿者 akios : 02:05 | コメント (0) | トラックバック

2005年6月 2日

フットサルコート一覧

コート名 住所 電話 最寄り 備考
FUNフットサルクラブ 八王子市大塚220 0426-75-5056 多摩都市モノレール大塚・帝京大学  
多摩スポーツスタジオ 多摩市落合1-46-1三越多摩センター店 042-310-0550 京王多摩センター  
ジェクサー・フットサルクラブ・ルミネ立川 東京都立川市曙町2-1-1 ルミネ立川屋上 042-521-2288 JR立川  
神宮外苑 新宿区霞ヶ丘12(または新宿区霞岳町) 03-3403-0923 JR信濃町  
府中スポーツガーデン 府中市押立町1-32-5
042-368-2337 京王武蔵野台  
ミズノフットサルプラザ調布 調布市西町290-3 0424-40-0945
京王線飛田給  
ミズノフットサルプラザ二子玉川 世田谷区玉川1-15-1
03-3700-0324
東急田園都市線・大井町線 二子玉川  
ミズノフットサルプラザ千住 足立区千住関屋町19-1
03-3870-8504
京成関屋
東武牛田
 
ミズノフットサルプラザ藤沢 神奈川県藤沢市村岡東1-5-8
0466-24-7261
JR東海道線藤沢  
ミズノフットサルプラザ稲毛 千葉県千葉市稲毛区園生町420-1
043-206-6636
JR稲毛
千葉都市モノレール千葉
 
ミズノフットサルプラザ日吉 神奈川県横浜市港北区日吉本町4-8 045-562-0101
東急東横線日吉
 
フットサルステージ町田 東京都町田市高ヶ坂1165 042-709-7872 JR町田
JR成瀬
 
フットサルステージ大和 神奈川県大和市下和田1216-1 046-279-3512 小田急江ノ島線高座渋谷  
フットサルステージトーレス 東京都町田市鶴間681-1 042-796-1137 東急田園都市線南町田駅 map
フットサルクラブ朝霞 埼玉県朝霞市幸町1-4-7 048-464-8464 東武東上線朝霞  
クーバー・フットボールパーク横浜ゆめが丘 神奈川県横浜市泉区和泉町3202-11 045-806-0625 相鉄いずみ野線ゆめが丘
横浜市営地下鉄下飯田
map
川越フットサルリゾート 埼玉県川越市今福中台2864 049-244-3723   map
フットサルガーデンジョモニスタ 埼玉県さいたま市西堀9-17-4      
ジェイフット浦和美園 埼玉県さいたま市大門2375      
セントラルスポーツパーク北鴻巣 埼玉県鴻巣市箕田1833 048-597-3878    
フットサルクラブ草加2001 埼玉県草加市小山1-13-27      
フットサル東大宮 埼玉県大宮市東大宮6 048-683-1064    
フットサル武蔵浦和 埼玉県浦和市沼影1-11-3 048-837-0404    
フットボールコミュニティー越谷 埼玉県越谷市蒲生1-6-18 048-989-9177    
埼玉スポーツセンターフットサルコート 埼玉県所沢市南永井1116 0429-44-2278    
武蔵浦和フットボールパーク 埼玉県さいたま市内谷6-5-14      
アクションスポーツスタジアム川越 埼玉県川越市大字鯨井新田10-1 0492-39-6261    
横浜ベイフットサルクラブ        
東京ベイフットサルクラブ   03-5737-7377
   
フットサルクラブ横浜 神奈川県横浜市都筑区中川町963

045-591-0005

横浜市営地下鉄 センター北  
アディダスフットボールパーク嶮山 神奈川県横浜市青葉区大場町701-1 045-903-9839 東急田園都市線/市営地下鉄あざみ野  
アディダスフットボールパーク横浜金沢 神奈川県横浜市金沢区大川3-1 045-780-5585  京急金沢文庫  
アディダスフットボールパーク渋谷 渋谷区渋谷2-24-1東急百貨店東横店西館屋上 03-5728-5599 JR/京王渋谷  
スクエア茅ヶ崎フットサルクラブ 神奈川県茅ヶ崎市高田5-2-26  0467-50-6321 JR東海道線 茅ヶ崎
JR相模線  北茅ヶ崎
 
フットサルクラブ東京八幡山 世田谷区八幡山2-18 03-5316-5045 京王線八幡山  
フットサルクラブ東京青葉台コート 神奈川県横浜市青葉区鉄町宮前 045-979-2250 田園都市線市ヶ尾  
フットサルクラブ東京横浜国際コート 神奈川県横浜市港北区小机町2140
045-476-2108 横浜線小机  
グリーンコートサガミ 神奈川県相模原市上溝1667-1 042-786-0011
JR番田 map
八王子市民体育館 八王子市台町2-3-7 0426-25-2305   map
元八王子市民センター 上壱分方町747-1 0426-51-3960    
春日部市総合体育館(ウイングハット) 埼玉県春日部市谷原新田1557-1 048-733-7575 東武伊勢崎線せんげん台駅西口  
三郷市総合体育館 埼玉県三郷市茂田井2 048-953-6121 JR武蔵野線三郷駅  
朝霞市総合体育館 埼玉県朝霞市岡1404-11 048-465-9811 JR武蔵野線北朝霞駅  
吉川市総合体育館 埼玉県吉川市上笹塚1-58 048-982-6800 JR武蔵野線吉川駅  
八潮市鶴ヶ曹根体育館(エイトアリーナ) 埼玉県八潮市鶴ヶ曽根1535-1 048-999-7011 東武伊勢崎線草加駅  
浦和勤労者体育センター(西体育館) 埼玉県さいたま市下大久保1676-1 048-855-4541 JR埼京線武蔵浦和駅  
さいたま市立駒場体育館 埼玉県さいたま市駒場2-5-6 048-885-6010    
蓮田市総合市民体育館(パルシー) 埼玉県蓮田市大字閏戸2343 048-768-1817 JR宇都宮線蓮田駅  
入間市民体育館 埼玉県入間市豊岡4-2-1 042-962-1125 西武池袋線入間市駅下車徒歩15分  
さいたま市記念体育館 埼玉県さいたま市桜区道場4-3-1 048-851-5050 JR京浜東北線浦和駅  
坂戸市民総合運動公園 埼玉県坂戸市大字石井1550 049-284-1771 東武東上線若葉駅  
秩父市文化体育センタ-        
新座市民総合体育館 埼玉県新座市本多2-1-20 048-478-8011    

LINK


投稿者 akios : 22:07 | コメント (0) | トラックバック

2005年6月 1日

八王子フットサルリーグ

八王子フットサルリーグ(八王子フットサル協会主催)に参戦を検討中なのですが、情報が入って来なくて困ってます。

八王子サッカー協会(H-FA)
6/1現在、フットサルの項目は準備中になってます。

ただ、すでにリーグの開始時期は決まっているようで、会場の予約は入っているようです。
昨年度参戦チームにもヒアリングをしていますが、まだ情報がないそうです。

下記重要かも。
フットサル競技規則の解釈について
JFA傘下の大会では、キックオフのシュートは禁止(日本サッカー協会の決定)になるのですね。
まぁ公式サイズのコートではなかなか入りませんが。

key: 1部リーグ 2部リーグ 3部リーグ オープンリーグ 社会人リーグ

投稿者 akios : 19:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年1月29日

カザフスタン戦観戦

20050129_05.jpg

1月29日19:20キックオフのキリンチャレンジカップ、日本代表対カザフスタン代表を観戦してきました。
代表戦を2戦連続で見るのは初めて!

[観戦場所]
横浜国際バックスタンド2階で観戦。
雨がぽつぽつ降っていたけれど、屋根の下で全く問題ナシでした。
※強い雨だど吹き込んでくると思うので、要ポンチョ

[試合内容]
相手が弱すぎて評価が難しいです。
最終ラインと左右ハーフでまわしながら相手をおびき出してサイドを崩そうとしてましたが、
サイドを崩した後の練習をしていないみたいでした。
パスの精度が全体的に悪く、ストレスが溜まりました。
個人的にはミツオのアシストを見れたので大満足です。

[その他]
予報が小雨だったので、レインコート、タオル、新聞、ゴミ袋2枚を荷物に詰めて出発。

15:30 自宅発
15:50 日野発
16:00 八王子発
17:00 菊名着

試合前に菊名で待ち合わせて食事をしてから行きました。

18:00 菊名発
18:10 小机着
18:40 着席

キックオフ40分前についたので、アップをしているところや、選手紹介、国歌独唱などを見ることが出来ました。

21:15 横浜国際総合競技場発
21:40 小机発
22:38 八王子発
22:45 小宮着
23:00 自宅着

休日の試合のため、子供が多く、満員電車では子供を潰さないように大変でした。

投稿者 akios : 23:10 | コメント (0) | トラックバック

2005年1月22日

八王子大会

毎年参加している、八王子フットサル協会主催のオープン大会に出場しました。
今年は、ウチのチームは1勝も出来ず、リーグ戦敗退となりました。
いままでは毎年1勝はしていたのですが、参加6回目にして、初の屈辱的な結果となりました。
1試合目は後半で逆転され、2試合目は後半に決勝点を入れられました。
反省点
・技術不足
・戦術練習不足
・体力不足&人数不足

オープンクラスと言っても、誰でも参加できるので、29回大会ぐらいまでは、リーグ戦がスーパービギナー&ビギナーでトーナメントがオープンって感じでした。
去年くらいからビギナークラスでもリーグで苦戦するところが多く、地域のレベルアップを感じていました。
地域のレベルアップについて行けてるかを試すためにも、毎年参加しているのですが、毎年1勝1敗でリーグ敗退しています。

この悔しさをバネに、八王子フットサルリーグ3部への加入を検討中。
ここでも人数不足がネックか。。

投稿者 akios : 12:27 | コメント (0)

2004年12月17日

ドイツ戦観戦

12月16日20:00キックオフのキリンチャレンジカップ、日本代表対ドイツ代表を観戦してきました。
12月のサッカー観戦は初めてで、風邪ひいてます。

[観戦場所]
アウェイのカテ2(2階席)で観戦。
横浜国際はでかかったです。
2階席がせり出している分、同規模の国立と比べて、断然ピッチが近かったです。
ただ、サッカー専用の競技場ではないので、選手の顔までは見えませんでした。

[試合内容]
ドイツつぇぇ
個人・チームの質が違いました。
パスを一本も出さなかった大久保、自分に酔ってるミツオ、臆病なディフェンスライン、ちぐはぐなフォアプレス...途中から日本代表にブーイングしたかったです。
ドイツは、初代表が何人かいたわりにはまとまっていたと思います。

[その他]
ミツオはやっぱりすげぇ。
稲本の支えがあったから自由に出来たのだとはおもうけど、ファーストタッチ、パスのセンス、ボールのもらい方、たまにフットサルの大会で見かけるような「段違いに巧いやつ」的な動きでした。

分刻みの移動でしたが、無事キックオフには間に合いました。
18:30 職場発
18:51 お茶の水発
18:58 東京発
19:3? 東神奈川発
19:51 小机着
20:00 着席
キックオフ直前だったので、我先にではなく、「みんな急げ!」って雰囲気でサッサとつきました。

22:10 横浜国際総合競技場発
22:34 小机発
23:05 菊名着
23:10 菊名出口着
終電間近のせいか、「我先に」と「みんなで渡れば怖くない」が横行して、順路は「牛歩時々満員電車」。
小机駅階段はパニック状態でした。たった1m階段から地上に続いているパイプの手すりが後ろからは見えないので、そこに押しつぶされる人がいたようです。
菊名駅通路で、かわしたはずの通勤客にアフターチャージを受けて派手に吹っ飛びましたが、ファールはもらえませんでした。

ジョナサンで「早くできる物」限定で夕飯。10分で流し込む。

23:35 菊名発(終電)
24:36 八王子発(終電)
24:4? 日野着
25:05 自宅着

投稿者 akios : 02:23 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月23日

フットサル大会結果 若葉カップ

フットサルの大会に参加してきました。12チーム中4位でした。
経験者メインのチームでスーパービギナーの大会に出たのですが、初心者中心のチームは2チームくらいで、経験者のみのチームがほとんどでした。
個人的には、
パスの精度が悪く、ダメダメ
風邪で体力が落ちててバテバテ
間接がいたくてガクガク
でした。

投稿者 akios : 17:44 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月15日

フロントプレスのかけ方 フットサル戦術-守備

フットサルでのPivoのプレッシングについて一言。
フロントプレス(フォアプレス、チェイシング)は、攻撃の起点の精度を落とすという重要な役割があります。
精度を落とす為には、ただ追いかけるのではなく、パスコースを切りながらプレッシャーをかけていく必要があります。切るべきパスコースは、Alaからの指示が無ければ下記戦術によって、縦or横をじわじわと切っていきます。

1-2-1型ディフェンス
Pivoがチェイシングを行い、横へのパスコースを切り、縦に出たボールをAlaが取りに行く。Pivoは相手側Fixoの動きに注意しながらAlaと連携してボールを取る。

2-2型ディフェンス(ゾーンでプレス)
相手がボックス型でパスを回す場合、Pivo一人でプレスをかける事は不可能なのでゾーンでプレスすることになる。Pivoは相手側Fixoから相手側Pivoへのポストプレーを切り、横へのパスは、逆サイドのPivo/Alaに任せ、縦パスがでた場合は、相手側Fixoの動きに注意しながらAla/Fixoとボールを連携して取る。


切っているコースにパスを出されるべきではありませんが、出された場合の対応(Alaとのポジションチェンジ等)については、ポジショニング次第なので、練習で身につけます。

勝手な妄想を終わります。

投稿者 akios : 00:48 | コメント (0)

ほっとけない 世界のまずしさ